fc2ブログ
overview


のほほん看護師のお仕事絵日記。心の平穏と生活の健忘録のために私的視点から記事を記録中。

Attention
画像と文章の無断使用は禁止です。下手なりに一生懸命創作中。

what's new
administrator


name:yoyoco
work:看護師+教育職
memo:2023年から再稼働。書き溜めた記事を順次公開中。時系列はランダム。

link


工事中。

counter

timer

ENTRANCE
スポンサーサイト



モミノキ


この時期、花屋さんで
モミノキに出会います。
季節はクリスマス。

2023e48.jpg

飾りつけされたモミノキもあれば
シンプルなままのモミノキもいて
枝ぶりもそれぞれに特徴があって
ついつい眺めてしまいます。

寒さが厳しい中でも
緑色の葉を茂らせてまっすぐに
立っている姿をみていると
「すごいなぁ」と
感心せずにいられません。

たくさんの星やオーナメントを
つけて立つ姿も
おしゃれで素敵ですよね。

12月も残りわずかです。

若手医師T

臨床時代に同期入職だった
不機嫌顔がトレードマークの
若手医師Tの話。

見た目はいいけれど
いつもややムスッとしているし
長めの茶髪が相まって
とっつきにくい印象。

密かなファンナースがいるけれど、
相手にするのも面倒くさいと
敬遠するナースもおり、
賛否両論の若手医師(笑)
本当は優しい人なのですが。
(同期はみんな知っている)

ある日、Tにお願いして
「学生に手術内容を説明してほしい」
とお願いしたら
「は?なんで俺なんだよ。
俺、看護学生とか無知だし」とお返事。

ツレナイなぁ(笑)
Tの説明、わかりやすいのになぁ。
「別に俺じゃなくてもヨくね?」
いや、そうなんですけどね…。

2023e47.jpg

次の日
他の先生に説明をお願いしようと
実習中にドクターを探していたら、
Tが学生ウサギさん達を集めて
手術の説明をしてるじゃないですか!
ムスッとしながら説明するのかと思いきや
なんだか柔らかい雰囲気を醸し出してます。
最新の治療方法までレクチャー。
看護師にはやってくれないのに!)

説明が終わった後
「センセ~、ヤサシ~Vv」
と声をかけたら、いつものムス顔で
「俺の患者受け持ってんだから
ちゃんとわかってもらってないと困るし。
俺が苦労するの嫌だし…(焦)」
と、めちゃくちゃ不機嫌そうな顔。
でもそれって照れ隠しですよね。

T先生、学生のために有難う。
もう少しだけでも不機嫌顔を解いてくれたら
印象が全然変わるのになぁ。

ほら、密かに
学生うさぎのファンは増えてますよ。

仕事の比重

2023e40.jpg

「生活における仕事の比重は何%?」

それは人によって違うもので、
時代によっても違うもので、
一人の人間であっても年を重ねて
増えたり、減ったり
変化するものだと思います。

ついつい自分の基準が
スタンダードだと考えてしまい、
他の人との仕事に対する
熱意の差
責任の差
価値観の差
みたいなものを感じて
「んんん~」と思うことがあります。

でもそんなときは立ち止まって
「待て待て、どの視点から見てる?」
と自分に問いかけるようにしています。

先日、父と仕事について話していて、
「お前はある時から、結構変わったな」
と言われました。
若い頃は仕事が生活の中心でした。
すべてが仕事を中心に回っていたかな。
それが少し、シフトチェンジしました。
でもそういった時期があったからこその今。
そうやって変化することは
悪いことでもなんでもなく
無理のない自分のための
自然な変化だったと思います。

若い頃の自分が
今の自分をみたら
「もっと仕事のこと考えなよ!」
と、いうかもしれません(笑)
猪突猛進じゃないからこそ
見えてくること、出てくる発想、
いろんなことがあります。

仕事の比重は
軽すぎたり重すぎたりすると
他者との軋轢になりますが
「良い加減」でバランスよくが
大事だなぁと思います。

TOP