スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族ノ立場1

人生、生きていれば、いろいろなことがあります。
今回の記事は、家族が病気になった時に、書き留めたモノ。
人間って本当に、生きている間は
いろいろなことに一喜一憂しているんですよね。

nspri.gif
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

大切な人に届いた
某病院からの検査結果の葉書。

”検査の結果、
異常はありませんでした。
(採血、エコー)”

ああ、よかった。
ほっと胸をなでおろした後に
書かれていた一行の言葉。

”CTの結果、
肺に1つ小さな影が確認されました”

この一行が何を意味するのか
わからなければ
ある意味、幸せだったなと思います。

そして
この一行が何を意味するのか
わかる医療者で、きっとよかったんだなとも思います。

大丈夫
大丈夫
大丈夫

落ち着いて
落ち着いて
落ち着いて

何をこんな
たった一行に動揺しているのか。
こんなのただの文字の羅列。

看護師として働いている時には
いつも見慣れていた言葉たち。

ああ・・・立場が変われば
こんなにもこの文章が、脅威であり衝撃となる。

医師はどんな気持ちで
この言葉を書いたのだろう。

もしも看護師としての私だったら
どんな気持ちで受け止めるのだろう。

家族としてコレを受け止める人のことを
どこまで配慮することができたのだろう。







大丈夫
大丈夫みたい
こうやって冷静に考えられる

家族看護の必要性
家族を支える大切さ
家族の強さ
家族の弱さ
自分の強さ
自分の弱さ
いろんなことを考えます。

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

nspri2.gif

看護師の私ではなく、ただの一般人である私の視点ですね。
家族が病気になれば、その時は看護師ではなくただの私です。
周りに「貴方が看護師で良かったわね」と言われ、
「看護師なんだからしっかりしなくちゃ!」
そう思っていたときに、恩師の先生が言ってくれました。

「そんな時に看護師じゃなくていいのよ。
そんな時まで看護師だったら辛いじゃない。
そんな時まで看護師だったら、家族は悲しいわよ。
何もできなくていいのよ。
だって、そんな時、あなたは看護師ではなく、家族なんだから」

涙が出そうでした。
今更ですが、先生、有り難うございました。

スポンサーサイト
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。