スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめの看護技術

今の時期、放課後の実習室を覗くと
ベッドメイキングうさぎさん達がたくさんいました。
なぜかというと・・・明日がベッドメイキングの試験らしいからです(笑)

usa1.gif

看護学校に入って一番最初(?)に習う看護技術がベッドメイキングです。
こういう演習をやると、なんだかグッと看護師に近づいた気になりますよね。
みんな必死で、ベッド&シーツと格闘しています。

うさぎさん達はたいてい声をそろえてこういいます。
「三角~三角~三角が上手くできないの~♪」

bedmaking.gif

三角って上図の○印のところのシーツの角の処理方法のことです。
崩れないベッド(ようはシーツがしわにならないベッド)
を作るためのお約束みたいなモノです。
(そんな簡単にいうと、基礎看護学の先生に怒られそうですが)

うさぎさんたちは三角作りに必死で、肝心なシーツがシワシワ・・・。
それでもお構いなく「三角~三角~三角が上手くできないの~♪」
そして、なんとか三角を作るために三角の見栄えだけを整えようとしています。

そこへ基礎看護学の先生がやってきて
「うさぎさん達~三角は手段であって目的ではないのよ~♪」
「三角を作ることが目的ではないのよ~♪」
「三角を作るのは~シーツがピンとした崩れないベッドを作るためなのよ~♪」
と教えていきます。
基礎看護学の先生たちって上手っ!さすが基礎看護学っ!

さてさて、しばらくするとうさぎさん達も手馴れてきたようです。

usa2.gif

「三角~三角~崩れないベッドのための三角~♪」

・・・明日のベッドメイキングの試験は・・・
大丈夫そうですね。

スポンサーサイト
Comment
88
ヨヨコさんおはようございます。不器用な私にとってきれいなベッドを作るという事自体が奇跡に近いので学生時代の技術の講義も演習も苦手でした。三角とか四角とか今でも上手にはできないと思います。保健室のベッドは折りたたみだしシーツは微妙に小さいしってことであらあらという感じです。でも自分が寝たきりになってしまったときに清拭とかシーツ交換とかそういう技術の出来る人はケアも上手いって思いました。だから基礎が大切って言うんだなと思いました。私も基礎を忘れずうさぎさんのように喜んで頑張ります。
89
> ぱのさん

今のご時勢、病院のベッドメイキングは業者さんが入り、看護師さんがやるということも少なくなりました(少なくとも私の周りでは)。看護学生さんからも「えっ?アレは私達がやるんですか!?」なんて実習の時に言われたりすることもあります(笑)私もベッドメイキングは実はニガテです。でも確かに基礎看護技術がそれなりに上手な人は、ケアも上手いと感じます。基礎・・・基礎・・・大事ですね。どうもベーシックっていう響きがあまり得意ではないのですが・・・。でもうさぎさんにもくまさんにも「基礎が大事~!」と言っている手前、自分も頑張らねば!と思うのでした。
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/113-0d51f4f9
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。