スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実習うさぎ【最終編】

みなさん、こんばんは。
実習うさぎさん達の実況中継最終回です。
1回目は5/26の記事【初日編】
2回目は9/16の記事【中間編】
やっと三部作完成しました~。時間かかりすぎだろ~(汗)
愛情を込めて、レポートいたします。

では!「めだかの兄弟♪」でどうぞ!

♪ズンチャッチャ~♪ズンチャッチャ~♪

_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-( ・(ェ)・ )-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_

♪受け持ちうさぎが~拒否されて~♪
♪ケアができずに 泣いている~♪
♪必死で計画 立てたのに~♪
♪一生懸命 立てたのに~♪

usa8.gif

♪シクシク~メソメソ~何がダメ?♪
♪シクシク~メソメソ~どうしよう!♪

♪結局いろいろ~考えて~♪
♪なんだかひらめいた!ピンポン!♪

うさぎ指導者「えらいね~ああやって考えるところ。天晴れ!」
うさぎ先生「うん、根性ありますね」

患者さんからの拒否・・・
患者さんには「拒否」なんて大げさな気がなくても
「あ~今日はいいよ」という何気ない言動で
学生うさぎはかなり落ち込みます。

そんな時、落ち込んでいるのは自分である=自分主導だということに
ハッと気づいてもらえるといいな~と思います。難しいですけど。

落ち込むなといっているのではなく
その先が重要なのだと思います。
なぜ患者さんは「いいよ」と言ったのか・・・。
「ケアの説明が悪いのか」「気分が乗らないのか」「体調が悪いのか」
患者さん主導に切り替えて考えてみてください。
きっと何か見えてきます!


♪ズンチャッチャ~♪ズンチャッチャ~♪

_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-( ・(ェ)・ )-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_

usa16.gif

♪受け持ちうさぎが~病室で~♪
♪患者に援助を~勧めてる~♪
♪ケアのやり方~立て直し~♪
♪ニードを考え~説明~♪

♪こうで~ああで~こうや~ると~♪
♪楽で~さっぱり~できる~かも~♪

♪聴いてて 患者も納得~♪
♪それならよろしく~♪OK!♪

さあ、実習うさぎさんは患者さんの安全安楽を考えて
ケアの計画を立て直しました。すると患者さんから了解が!
患者さんだって無下に「いいよ」といったわけではないので
ちゃんと説明して、納得して、ニードがあれば了解してくださいます。
別に意地悪をしようと思って拒否しているわけではないのですから。

もちろんそれでもお断りされてしまうこともあります。
もしそうだったならば、再度、理由を考えたらいいと思います。
自分で行き詰ってしまったら看護師さんや先生に相談しましょう。
周りにある資源(なんていうと失礼ですが)をどう活用するかもお勉強です。

usa17.gif

『どうですか~?』
「気持ちいいねぇ~、やってもらってよかったよ」


♪ズンチャッチャ~♪ズンチャッチャ~♪

_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-( ・(ェ)・ )-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_

♪受け持ちうさぎの~最終日~♪
♪お礼を言われて~泣いている~♪
♪アンタのおかげで~頑張れた~♪
♪素敵なナースに なっとくれ~♪

usa18.gif

♪たくさん学びを~ありが~とう~♪
♪病気の回復~祈り~ます~♪

♪いろい~ろ辛くて~泣いたけど~♪
♪ひと山 乗り越えた!ランラン!♪

さてさて、みなさん!実習は如何でしたか?
「よし!やった!」という充実感あふれる実習になる人もいます。
「もう!すごい辛かった」という嫌な気持ちで終わる人もいます。
「なんかよくわからない」という達成感を感じずに終わる人もいます。
いいんです。いいんだと思います。人それぞれです。

学生の頃、感動的な別れをしているメンバーをみて
「ああ、いいなぁ・・・」
と思ったことが何度かあります。
「私の受け持った患者さんは、泣いてくれなかったな」
「私の受け持った患者さんは、手紙をくれなかったな」
「私の受け持った患者さんは、あっさりしてたな」
学生時代、本当にいろんなことを思いました。
今思えば、なんて自己主導な!(笑)
何に価値を置いていたんだか!(笑)

今回の実習で「やった☆」と思えなくても大丈夫!

次の実習は、充実するかもしれません。
反対に嫌だって思うかも知れません。
そうやっていろいろな思いをしながら
患者さんに接すること、看護することが
どういうことなのかを考えていってほしいなと思います。
人間にとって糧にならない経験は、きっとないのだと思います。
どんなカタチであっても、この経験が
自分自身を作る礎の1つになっていくのだと思います。
(着実に、看護師になる階段を昇っているのだよ~)

usa19.gif

みなさん、実習お疲れ様でした!
(もうちょっとのうさぎさん達は、どうぞ頑張ってください)

スポンサーサイト
Comment
362
厳しくて何をやっても否定されて嫌で嫌で・・。
あの頃はとにかく看護師なんて絶対にしないと言うくらい嫌でした。
今となってみれば不思議にあの頃の頑張りを素晴らしいと思えます。
泣いたり笑ったり、20歳の私のまんまの毎日。
悩んだり苦しんだりしながらもすごした日々はきっと宝物です。
全部の患者さんとうまくいったということもないけれど出会いは大切だから。
うさぎさんな私を思い出させてくれてヨヨコさんありがとうございました。
あの頃の私を今は抱きしめてあげたい位愛しいです。
大好き!!
364
> ぱのさん

過去の自分を内省して、「大好き!」と言えるぱのさんが素敵です!
良かったことも、あまり良くなかったこともひっくるめて、全部が今の自分に繫がる「自分ロード」なわけで、それを「大好き!」といえるココロの度量をもつことができるというのは、本当に素晴らしいと思います。
私も学生の頃は、本当に「キビシ~!」という思い出がいっぱいで、「看護師になっても、結構早く辞めるかも・・・」なんて憂いておりました。「実習なんて、はやく終わっちまえ!」ぐらいのどうしようもない学生時代でしたね。その自分が、看護師○年・・・わからないものです。私も自分の頑張りに、本日拍手を送ろうと思います!
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/119-73104ab6
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。