スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログのちから

ブログって何のために書いているんでしょうか?
自己表現?自己満足?自己納得?
他者に伝えたいことがあるから?

いずれにせよ、自分から発信し続けるのって大変ですよね。

私の身内は”某病気ブログ”を書いています。
彼女は、ブログを書いて最後に本にすることを目的にしています。
あとは、自分の気持ちの整理?自分の軌跡?
はっきりと目的を聞いたことが無いので断定はできませんが。

そんな彼女のブログに、一通のメールが届きました。

『貴方のブログを見て、一歩踏み出すことを決意しました。
私は貴方と同じような状況に陥り、同じような悩みを抱えています。
でも貴方のブログを読んでいたら、一歩踏み出す勇気がでました。
まずはメールを出すことが、一歩踏み出すための勇気の証です。
またブログにお邪魔します。ありがとうございました』
(メールの本文を出すわけにはいきませんので。こんな感じの内容でした)

メールをもらった彼女は
「ねぇ!見て見て!私のブログが人の役に立ってる!すごい!」
と興奮した様子で、私に伝えてきてくれました。
その時の彼女の嬉しそうな顔を見ていたら、こっちまで嬉しくなりました。

その素敵なメール主さんへ、私から勝手に返信を・・・。

pray.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~匿名希望のメールの主さんへ~

むしろ私は貴方に感謝を伝えたいです。
彼女にメールを出してくれてありがとう。
貴方の勇気をふりしぼったメールが
彼女をどれだけ励まし、そして勇気づけたことか。
どれだけ彼女を支え、どれだけの喜びを与えたことか。

貴方は彼女に癒されたかもしれませんが
同時に彼女は貴方によって癒されました。

私は貴方にこそ、ありがとうを言いたいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人の言葉が人を救い、人の言葉によって人が癒される。
そう考えると、ブログってすごいですね。
そうやって何人もの人がその恩恵を受け
今日もブログを書いているのかもしれませんね。

このブログにコメントや拍手を下さる皆様、本当に有難うございます。
そしてわざわざ足を運んでくださる皆様、本当に有難うございます。
この場をお借りして、感謝の念をお伝えしたいと思います。多謝多謝(嬉)

スポンサーサイト
Comment
158
「ブログ」・・・。SHIOが若かった頃には、無かったもの・・・。(PC自体が、そんなに普及して無かったですけど)
ある本で、「看護師さんの仕事っち えっと大変か!ばってん、えっとやり甲斐のある仕事!!」と書いてあって、ちょっと看護師さんに興味を持って、ネット検索したら、「ThreeY」 に行き着きました。
で・・・読んでみたら、「待ち受けナース」の記事で「みょーに共感」(丁度、その頃で部下の事で苦労していたので)してコメントさせて頂いてから、ちょくちょくお邪魔させて頂いてます・・・(苦笑)。
「ブログ」・・・。SHIOが若かった頃には、無かったもの・・・。
TVでは「ネガ」な面も報道されていたりしますが、面識も年齢もわからない「他人」の「その時の気持ちや思い」に、共感したり、感動したり、教わったり、時には反発したり・・・、その気持ちをコメントして伝えたり・・・。
「ブログ」ってすごい「ツール」ですよね・・・。一生で合う事が無いかもしれない人との、「コミニュケーション」が出来るんですから・・・。(いや、看護師さんだと、出会っても「バットコンディション」どころか「意識不明」かもしれませんね・・・(笑)。)

「そうばってん、ヨヨコさんの所以外コメントやらせんもんなー。SHIOには、今いっちゃんお気に入りのブログなんやろーね。」(よーするに今一番楽しみにしているブログです。今後とも頑張ってください。ご迷惑でなければ・・・ 宜しくお願いします。)
159
ヨヨコさんのブログは私の癒しです。看護師が嫌いになったり信頼できないと悩んだり・・。でもこんなに看護が好きな人がいると分かるから。病気の事はなかなか難しいけれど看護職でいることは悪くないと思えるようになったから。ヨヨコさんにコメントする事で私自身の振り返りになったりまた間違ってなかったと思えたり・・。これからも宜しくお願いします。
160
> SHIOさん

いつもコメントありがとうございます。
医療職とは異なる視点から・・・しかしながら新人教育や仕事へのあり方などの共通する部分へのコメントをよんで、いつも納得や発見、閃きなどいろいろなものをいただいております。感謝です。なんでしょう・・・SHIOさんのコメントからは心意気というか志というか、そういうものをすごくいただいている気がします。こちらこそ、これからのSHIOさんのコメントを楽しみにしておりますので、またぜひよろしくお願いいたします★
ブログ・・・そうですね。「ネットでなければ一生で会うことができない人とコミュニケーションができる」って改めて考えると、すごいことですよね!でもブログで双方向的に繫がるためには、ブログにコメントをいただかなくては始まりません。その一歩をSHIOさんからいただけたことに、本当に感謝しております!
161
> ぱのさん

こちらこそ、有難うございますですよ!
ぱのさんからのコメントで、本当に看護職としてのあり方を切実に考えます。ぱのさんのいろいろな体験を通しての、素直な気持ちや切実な感情、患者の立場での心の動き、そこからみえる看護師の姿・・・そういったことすべてが、私にとっては勉強であり、考え方を広げるためのきっかけであり、改めて看護師とは?看護とは?患者とは?医療とは?人間の幸せとは?とさまざまなことをリフレクションする機会になっています。
「ぱのさんがご自身でブログを作られたら、すごいモノができるのに、ウチのブログにその体験をコメントとしていただいていいのかしら?」とちょっと恐縮しております。本当に感謝です。そしてご病気が少しでもよくなることをお祈りしております。
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/143-bb6ae891
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。