スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自信がない!?

申し送りの時のTさんの様子をごらんください。

minins113.gif

『えっと、グル音は一応聞こえるっぽいんですけど~
別に動きが悪いって言い切れない感じで~
一応、開腹3回目っていうのもあるし~
高齢で離床が進まないってのもあるし~
ちょっとたまに金属音までいかない風な音が
聞こえるんじゃないかな~?と思ってるんですけど。
一応、食事も食べられてるし、排便も出てるし
別に今すぐどうこうって感じでもないと思うんですけど~
ちょっと腹満が出てきた・・・的な感じもするので
イレウス気をつけた方がいいのかな~みたいな?(疑問形)』

今まで彼女と直接、仕事をしたことがなかったのですが
申し送りを聞いていて、私の中には違和感がいっぱい。
なぜならば、彼女の言葉は曖昧表現で溢れているのです。

「一応」が連発されます。
語尾が延びます・・・~ですけどぉ~と断言を避けます。
「~っぽい」「~な感じ」「~風」「~的」という表現が出現します。
最後は語尾が上がって疑問形で終わります。
聞いていて、とっても不思議な感じがします。

不思議な感じだけならばいいのですが
ちょっとチャラい感じの印象を受けてしまいます。
それは周りの人たちも同様のようでした。

『あれは・・・ちょっとイタダケナイよね・・・』
『たぶん、自覚はないと思うよ』
『自信のなさの現われだと思うけど・・・』

えっ!自信のなさの現われなの!?

だってTさんは、結構、堂々としていて
声も大きくて、態度もどちらかというとL(エル)な感じで
しかも決してできない人ではないんですけれども!?

×  ×  ×

ガチンコで接する機会があった時に
申し送りと同じような言い方をされたので
思い切ってTさんに、自分の思いを伝えてみました。

『Tさんさ、あの患者さんのサブイレウスにだって
いち早く気がついていたんだから、報告する時に
もっと自信をもって断言したほうがいいと思うんですが?』

minins112.gif

するとTさんは、困った様子でした。
『あんなにきちんとやっているのに、ああいう言い方すると
なんか・・・どうなのかな~と私は感じてしまうんですが・・・』
「・・・見破られますよね・・・自信がないんです・・・」
『え?自信がないの?どこらへんに?』
「・・・なんとなくわかるんですけど、確信が持てなくて・・・
確信が持てないから、自信を持って言えないというか・・・」
『ええ~?!そうなんですか?!』

これは本当に意外でした。
だって、私からみたTさんは、そんな風には見えなかったから。

Tさんは前の病院で、いろいろ大変な思いをしたらしく
それ以来、ちょっと自分に自信が持てなくなってしまったそうです。
『ちゃんとできてると思いますよ?すごいと思います』
そう伝えても、彼女は苦笑い。

・・・本当のことなんだけどな・・・
でも彼女には、ちっとも届いてないな・・・
人がとやかく言っても、結局自分で納得できなければ
自信とか自己効力感は上がらないですもんね。

じゃあ、仕方がない!
分かってもらえるように、伝え続けましょう!

minins111.gif

そんなこんなで、周りのスタッフはTさんに
『いいよ!』とか『できてるよ!』とか『助かったよ!』とか
いろいろと思ったことを口に出して伝えるようになったのですが・・・

一度、自信をなくしてしまった彼女のココロを開くには
まだちょっと時間がかかりそうな感じです。
それでも、みんなの言葉かけに、彼女が赤くなりながら
「どうも・・・///」
なんて返答している姿をみると、少しずつ前進しているのかな?

『どう?ちょっと自信ついてきた?』先輩にそう聞かれて
「まぁ、ついてきたと言われば、ついてきた的な・・・」と返答(笑)
人間、簡単にはかわりませんよね(笑)

今まで、彼女のことを「なんかヤな子」と思っていた人たちも
彼女の変化に気づいて、関わるようになりました。
かく言う私も、最初はTさんのこと「感じ悪っ!」と思っていました。
それは彼女の言動と、ちょっと斜めに構えたような表情と
ツリ目がちな彼女の顔からの印象しかなかったからかもしれません。

darkman.gif

きっと私は、この範囲(↑)で、Tさんを判断していたんだろうな・・・。

よくよくみると、彼女の動きはなんだかおもしろ可愛いし
プリティーな趣味をお持ちだということがわかりました。

masscot.gif

↑彼女のポケットについているマスコット也。
今までずっとついてたそうですが、気がつけなかったな・・・。

☆ ☆ ☆

自信がないように見えなくても、実は自信がなくて
それが上手く態度にでなくて、誤解されてしまう場合があったり
人は結構、ファーストインプレッションで人を判断していて
その印象が拭い去れずに、ずっとその印象で見つめてしまったり
でもその事実に気づけないことに、気がつかなかったりしながら
日々の人間関係の中を生きているんですな~。

ややこしや~むずかしや~☆

スポンサーサイト
Comment
337
yoyocoさんこんにちは♪

誰でも自信はないものですよネ~
腸の音の聞こえにくい人なんて、聞こえたような・・・聞こえなかったような・・・

自信がないなら
先輩やドクターに一緒に音を聞いてもらったり
相談したりして
「疑い」を「確信」にすればいいのになぁと思いました。
医療って、自分だけで背負わず、コミュニケーションが大事ですよね☆
340
> みやびさん

まさにそうですね!
自信がないなら、誰かにきいて、確信にすればいいと思います。
どんなにベテランだって、どんなにその道に精通した人だって
分からないことはありますし、わかっていけばいいだけの話ですしね!
本当にコミュニケーションが大事だって思います。
そういうコミュニケーションが活発にできる職場にしていけるといいですよね。
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/177-5f0971ad
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。