スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッドの記憶

<ベッドの記憶>

passbed.gif

みんな忘れている。
かつて、そこにあの人がいたことを。

がんになり辛い思いをした男性がいたことを。
化学療法に前向きに取り組んでいた人がいたことを。
愛しい家族を残してこの世を去ったあの人の苦悩を。
死にたくないといって泣いた人の大粒の涙を。

みんな忘れている。
かつて、そこにあの人がいたことを。

原因不明の病に冒されて去った女性がいたことを。
大学受験に合格したのに入学できなかった若者のことを。
頑固だけど愛すべきご老人がいたことを。
元気になって退院したたくさんの人たちの笑顔を。

みんな忘れている。
そのベッドが知る過去を、歴史を。

忘れてしまうこと。
人はそれを薄情と呼ぶのかもしれない。
仕方がない事と考えるのかもしれない。
誰かはそれを覚えているかもしれない。
ひっそりと、誰にも打ち明けず。

すべての人に忘れ去られても
それでもベッドは語る。
そこにあの人がいたことを。
ベッドの記憶を。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いつもはそんなこと考えないのに
この間、空いているベッドをみて
ふと、思ったことを書いてみました。

病院のベッドにはたくさんの記憶があります。
たくさんの人たちの人生やドラマがあります。
看護師はそこに関わることができる
かけがえのない職業だと思います。
ふと立ち止まって考えてみると
いったい自分はどれだけの人を見送ったのでしょうか。

覚えている風景もあります。
忘れてしまった風景もあります。
これから出会う風景もあります。
いつか私もベッドの記憶になる日がくるのだと思います。
そう思ったら
なんだかベッドに頭を下げたい気分になってしまいました。

tenkubito.jpg

スポンサーサイト
Comment
415
固定したベッドではありませんが入院生活の度にお世話になります。前の患者さんがどんな人なのか全く分かりませんが色んな気持ちを聞いていたのかなと思います。皆に忘れられてもきっとベッドは覚えていてくれると思います。私のしんどかった入院生活をナースは忘れてもきっとベッドは覚えているんだろうと思いました。オペ室のベッドもICUのベッドも・・そしてまた明日も私は生きているんだなと感謝します
420
> ぱのさん

私も自分が入院した時「このベッドの上で、私以外の誰かが苦しんだのでは?」とよからぬ事を考えていたことを思い出します。不謹慎ですが、心が弱っていると、ついつい何でもネガティブに考えてしまうもので。私の闘病(…というほどのものでもありませんでしたが)をきっとベッドは覚えているんじゃないかと思います。「物には魂が宿る」ということを祖母からよく聞いて育ったので、そんなことを考えてしまいました。
431
素晴らしい詩で有ります。v-237
訴え掛けて来る物が有ります。
色々考えさせられました。
どうもありがとうございます。v-238
437
> えす あいさん

有り難うございます。ベッドって病院には当たり前のように存在していて、入院している時は当たり前のようにそこに人がいますが、その人がいなくなると当たり前のように空くんです・・・そんな当たり前を見ていて、フッと考えた文章なのです。私たちにとっては当たり前でも、そのベッドで過ごした方にしてみれば、まさに一生に一度の体験かもしれないのに。そんなどうでもいいことを、日々考えて過ごしています(笑)
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/190-ba1b35d7
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。