スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配属希望の行方

みなさん、こんにちは。
森のくまさん達、病棟にやって来ましたか?

某病院新人教育担当N美のところにも
森くま御一行様がやって来たそうです!
ところが!ところがです!
今年の森くま、最初からつまずき気味らしいです。
”え~何で?”
N美にメールをしたら、速攻で返信がありました。

N美からのメール:
《希望の配属にならなかったから、だそうです(怒)》
・・・わっ!文面から怒りが読みとれる!

森くまAは”小児科”or”NICU”を希望していたそうです。
少なくともN美のいる外科病棟の希望は、アウトオブ眼中でした。
(↑ぐはぁ~眼中!懐かしい!死語ですね!)
『私、小児科が向いていないってはずされたんですかね?』
『ここで何を学んだらいいのか・・・わかりません』
『私、やっていけないかもしれません』
初っ端から、打ちひしがれ度MAX!

kuma7.gif

うう~む・・・気持ちはお察しいたします。
自分の未来予想図とちょっと違ってしまったのは
それはショックといえば、ショックですよね。

オリエンテーションに入ったもののテンション低・低・低↓。
「お~い、大丈夫?頑張れますか?」
『・・・ぐすっ(涙)』
「・・・・・・」

minins126.gif

N美からのメール:
《そんなに外科が嫌なんかい!!!》
文面から何やら怒りを感じます(恐)

でもN美は愚痴る時には毒を吐きまくりますが
基本、森くまに対しては、理解があるし優しいのです。

「希望の配属にはならなかったかもしれないけれど
ここで外科をきちんと経験してから小児科にいったら
小児外科に行ったってやっていける基礎ができるよ。
NICUだって外科的なことを知っていれば有利だよ」

「大人もみれて、小児もみれるナースなんて格好いいよね?
どこに配属されても怖いモノ無しなナースになれるかもよ?」

「貴方は小児じゃなかったら看護しないの?
ここで入院している患者さん達にとっては
あなただって一人前のナースなんだから
外科での仕事はしっかりできるようにならなくちゃね。
大丈夫!貴方ならできる!絶対いいナースになるよ!」

さすがN美!森くま教育担当は伊達じゃない!

森くまAのモチベーションは
その後もまだまだ低迷しているようですが
まぁ何とか持ち直しつつあるみたいです。

N美からのメール:
《山本五十六じゃないけれど
外科称え 森くま褒めて おだて上げ
フォローもせねば くまは育たたじ》

ようするに、外科がいかに素晴らしいかということを
5割増しくらいにして必要以上に称えて伝え
森くまを褒めて、褒めて、おだて上げて
フォローしまくらなければ、新人は育たない・・・ということ。

大変やね~と返信すると
《でも、それが私の役目だから》
N美ってすごいな・・・仏だな・・・と思う今日この頃。

kuma8.gif

こんな彼女に見守られているんだから、頑張って森くま!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

でもN美だって、オーバーストレスで
キレる時はキレるらしいです。
でも、キレた後はかなり落ち込むらしいですよ。

minins127.gif

「わかってるんだよ~森くまはさぁ~
まだ、うさぎに毛が生えただけなんだって・・・。
臨床にでたからっていきなりプロフェッショナルじゃないし
できなくて当然といえば、当然なんだけどさ~
・・・目の前に患者さんがいるとなるとさ~
求めちゃうんだよね~、高いところをさぁ・・・」

そりゃそうです。わかる、わかるよ!その気持ち!
大丈夫だよ。N美!
去年、君が育てた森くまは、立派なクマになったじゃない!
頑張れN美!頑張れ森くま!
今日も患者さんが待っているぞ!

・・・さてはて、
みなさんは希望の配属先にいらっしゃいますか?

スポンサーサイト
Comment
486
まだ赤ちゃんの子熊ナースを相手に、N美様は大変ですね~。

子熊ナースもベテランナース同様に、患者から見ればその病院を代表して患者に接して居る、一人前の看護師と見られます。

皆様応援して居りますよ~。
487
配属希望!って懐かしい響きですね;;
履歴書書くときに散々悩んだ記憶があります。
整形の実習がとても楽しかったこともあって第一希望にしたのですが、実際就職したのは循環器病棟・・。A型気質の方ばかりで時間に厳しい!先輩にも患者さんにも怒られ1年目は泣き通しでした。
やっと1年たった今でも「いつか整形・・リハビリ看護へ・・」の夢は捨てていません^^

新しく来た1年生に昨年私のプリだった先輩が付かれて「今年の子たちは・・」とやきもきしているのを複雑な気持ちで見つめているこの頃です。
488
配属って本当に不思議です。
私は助産師で就職だったから産科が当たり前でした。
他の子はどこか分からないのに既に決定しているから感激も何にもなしでした
ただ先輩が実習後半にはこれもあれも覚えてなんて感じになって微妙でした
でも本当は別の科に行きたかったのにななんて思っていてちょっと選んでみたかったかもしれません。
今の会社ではそう言う希望とかを聞くとかないみたいです。
だから何も無ければずっと同じ職場、辞めるまで。
それもどうかなと思いつつ病院と企業の違いを感じました。
私も産科から出ることを打診された時に希望を出しました。
そしたら希望に全く入っていないicu,ccuに回されました。
でも今は経験してよかったと感じます。
あの異動がなかったらきっと産科以外は全く知らなかったと思うから
489
管理人さんのイラストを楽しみに読んでいます。
先日、国家試験合格した喜ぶ暇もないうちに、病棟での勤務が始まるので、配属どうのこうのいうより病棟に慣れていないのが正直なところです。

自分はこんな看護がしたいとか、外科がいいとか小児科がいいとか全くそんな希望もないので、配属希望は適当に選びましたが、やはり最初に努める病棟にこだわるのが自然なのでしょうか。

490
> えす あいさん

N美、奮闘中だそうです(笑)毎年のことなんですが。
森くまも、患者さんからみれば1人のナース・・・その通りだと思います。資格を持って、お金をもらって働くということがどれだけ責任の重いことなのかということを、徐々に実感していくんでしょうね。応援有り難うございます。私も全力で今年の森くまとN美を応援したいと思います!
491
> ミチさん

ミチさんは配属希望が叶わなかった組なのですね。でも循環器!循環器がバッチリわかる整形ナースというのはカッコいいですね!整形の術後もバッチリな感じがします。どんな経験も糧にはなれども無駄にはならないと私は思っています。循環器病棟で頑張りつつ、いつかベテラン整形ナースorリハビリ任せてナースになられることを応援しております!
今年の森くまたちを、どうぞ先輩として優しく見守ってくださいませ。
492
> ぱのさん

配属って、本当に誰がどうやって決めているのかを教えて欲しいものです。私もかつて「おいおい、第3希望まで聞いたのに全然違うところっていうのは、いったいどういうコト?」という配属になったことがあります。今となっては、それがあってよかったと思います。いろいろなところを見てくるって、ある意味視野が広がりますよねVvぱのさんもICU・CCUを経験されて、重症集中ケアのわかる助産師というのはスゴイ称号ですよね(笑)カッコいいです!
493
> しんさん

楽しみに読んでいただけているなんて!有り難うございます!
配属は「絶対ココがいい!」という希望が強い人もいれば、そうでない人もいます。「こんな看護師になりたい!」という思いを持っている人もいれば、「まだよくわからない」という人もいます。価値観の問題だと思うので、本当に人それぞれだと思います。
どこに配属されても(たとえ希望でなかったとしても)、とにかくそこでの仕事をまずはしっかり覚えて、前に進んでいけることが大切なコトだと思います。これからだと思います!しんさん!頑張ってくださいね!応援しております。
495
はじめまして
私は、今年高一になったのですが、なった早々、進路を決めなくてはいけなくて…;
看護師さんという職業にあこがれをもっていたのですが、親にも親戚にも、「やめたほうがいい」「ツライし汚いし、嫌な職業だ」と誰にも賛成されず、落ち込み、やっぱり無理かもしれない…と思っていたところで、ここにたどり着きました。
記事をよんでみて、やはり大変なのだと思いました。でも、その分の得られるものがあるところに、すごく惹かれました。この仕事をしたい!!心からそう思えました。
かわいいイラストつきの、研修のようすを自分がもしこうなったら…と置き換えて妄想してみたり(笑)
なんだか、未来が見えた気がします!笑
自分のこの決意を突き通してみようと思います!
すごく参考になりました、ありがとうございました^^*
497
> 美里さん

はじめまして!コメント有り難うございます☆
高校一年生から看護師になりたいという志しをお持ちとは!素晴らしいです!でも周りの方々の心配する気持ちもとても良くわかる気がします。美里さんに「苦労はして欲しくないな・・・」と考えていらっしゃるのではないでしょうか?
看護師は周りからみるとやっぱりいわゆる3K労働にみえてしまうのでしょうね。私自身はとても楽しい仕事だと思っていますが、楽しさの中に厳しさも辛さも混在しているのは確かだと思います。当ブログを参考にしていただけたようで、大変嬉しく思います。でもどうぞ、他のいろいろな情報も加味して、いろいろな角度から看護師をみてみてくださいね。その上で、「やっぱり看護師に!」と思っていただけたら大変嬉しく思います!またどうぞ遊びにきてくださいね。
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/205-0f955c66
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。