スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
看護師失格デスカ?

【入院体験話④】
またか・・・と思う方、飛ばしてくださいね。
今回は『看護ってなんだろう』という話です。

相変わらず熱は38度台が続いていて頭と関節はズキズキでした。

face2.gif
ラウンドに来た看護師さんに「頭が痛いんです・・・」と訴えたら
「そうですね、ずっと熱が続いているからね」と答えてくれました。

face3.gif
次の看護師さんに「頭が痛いんです」と訴えたら
「炎症所見が高いからね。でも下がってきてるから大丈夫」といわれました。

face4.gif
他の看護師さんに「頭が痛いんです(涙)」と訴えたら
「だったら痛み止め使う?先生に聞いてみるよ?」とのことでした。

誰も、私の痛い頭に手を伸ばしてくれる看護師さんはいませんでした。

↓↓↓

ずっと持続点滴が続いていて、点滴の刺入部がチクチク。

face5.gif
看護師さんに「点滴のところが痛いんです・・・」と訴えたら
「う~ん、漏れている様子はないし・・・もう少し様子を見ましょう」といわれました。

face6.gif
次の看護師さんに「やっぱり痛いんです」と訴えたら
「ベースがラ○テックからT3に変わったからかもね・・・」といわれました。

face7.gif
他の看護師さんに「点滴が痛いんです」と訴えたら
「あとちょっとで終わるから、もう少し頑張りましょう」といわれました。

face1.gif
ついでにラウンドにきた医師に「痛いんです」といったら
「あんまりそういう人っていないけど・・・気にしないで」といわれました。

誰一人として、痛みを何とかしようと思ってはくれなかったのでしょうか?

頭が痛いとお話した時、看護師さんは頭痛の理由を
私に教えてくれました。
点滴が痛いと訴えた時、看護師さん(および医師)は
自分なりのアセスメントを聞かせてくれました。

患者だった私は、痛みの理由を説明してほしいわけでも
アセスメントを聞かせて欲しいわけでもありませんでした。
今、ここに存在する苦痛を何とかして欲しいと思っただけだったのに。

メソメソしていたら、掃除のおばちゃんがやってきて
「泣くんじゃないよ!大丈夫」といって
私の額に手をあてて、布団をポンポンしてくれました。
(掃除のおばちゃんは私がここのナースなのを知ってましたので)

もうその時は涙が溢れてきてしまって泣いてしまいました。
ああ、これが看護じゃないのかな・・・。

tori.gif

看護師さんが悪いのではないと思います。
「理由を説明して患者さんを安心させよう」
看護師さん達はそう思って、一生懸命説明してくれました。
私が臨床にいた時も、きっと同じことを意識もせずにやっていたハズです。
でも看護師の視点の患者の視点はこんなに違うこともある・・・。

訴えの多い患者だなと思われたかもしれません。
神経質な患者だなと思われたかもしれません。
私が看護師の立場だったら、そう思ってしまう可能性があるから。

あ~あ。本当に私は患者のことが何もわかっていなかったなぁ・・・。
知らない、わからないことでこんなにも患者さんを傷つけているんだな。
看護師経験●年、看護師失格・・・と思った出来事でした。

→NEXT⑤へ

スポンサーサイト
Comment
59
ヨヨコさんおはようございます。私は訴える事自体がほとんどない患者と思われていたので看護師に期待していませんでした。それは何故かと言うと答えのほとんどが想定内だったから。それと人を見ていたのでこの人には無理とかこの人ならとかいつも考えていました。看護師だから言えないという部分もあってひたすら耐えるのが入院生活でした。だから医者も看護師も病院全体が苦手でした。でも中にはそういうのを見抜いて声を掛けてくれる人もいて思わず泣いてしまったりしたこともあります。何かあったら言ってといつも言われますがやっぱりいえないことが多いです。自分がナースの時にもそうだったのかと気付けました。ナースコールを押すのにもすごく大きな決心が必要な気がします。
62
>ぱのさん

そうですよね。患者さんって私達が患者さんを見る以上に、医療者を見てますよね。そして「何かあったら言ってください」っていつも言われますが(私もついつい言いますが)、確かに言えないことが多いです。ナースコールを押すにも大きな決心が(涙)!ぱのさん、わかってらっしゃる!!!それは私も思います~!次の患者体験話は「ナースコール」に決定!ぱのさん、待っててくださいね!
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://inkdrinker.blog6.fc2.com/tb.php/63-297b6949
TOP
preface


welcome
ご訪問いただき有り難うございます。当ブログはナースyoyocoの日常を綴った”勝手に看護覚え書”です。ほぼ自己満足で出来上がっており、医療に役立つ内容にはなっておりません。日々働く中で考えたこと、感じたこと、そして周りの楽しい仲間達について、私的視点から描いています。興味のある方はどうぞご覧ください。

Attention
画像と文章を無断で使用することはおやめくださいませ。下手なりに一生懸命描いております。

what's new
memo


更新速度停滞注意報発令中!
コメントや拍手をくださる皆様、有り難うございます。仕事の都合上、お返事が遅れてしまう場合が多々ありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです(汗)本当に申し訳ございません。陳謝!

ログ部屋建設計画・・・頓挫中。

link



★Inexperienced worker★
音楽好きのお友達アッキーのブログ。

counter

timer


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。